フランス語勉強のおすすめアプリ(動詞活用編)

フランス語 アプリ おすすめ

今回はわたしがいつも使っているフランス語の勉強に最適なおすすめアプリを紹介したいと思います。おすすめのアプリは2つあるのですが、初回はフランス語の動詞活用練習ができる “Conjugaison” というアプリについて語りますね。
※現在のところiOSのみに対応しています

フランス語習得に必須!動詞の活用

フランス語に限らずヨーロッパ系の言語を学ぶ上で乗り越えなければならない壁が、動詞の活用です。英語でも一人称/二人称ではつかない語尾の”s”が三人称でついたり、現在形のほかに過去形や過去分詞の活用を覚える必要がありますが、ヨーロッパ系言語の動詞活用はその比ではありません。

というのも、そもそも例えばフランス語は英語よりも時制が多い上に、動詞を使い分けなければならない人称も多いからです。さらに動詞の種類によっては、主語が男性名詞であるか女性名詞であるかによって動詞(過去分詞)の語尾を変化させる必要もあります。

フランス語に限らずどのような言語も主語と動詞が文章の骨格になるというルールは変わらないので、動詞を制すればフランス語学習の半分くらいは制することになると思います。実際フランス語検定準2級くらいまでは、時制と人称に応じた正しい動詞の活用法が問題の半分くらいを占めている印象です。

フランス語の動詞活用アプリ “Conjugaison”

そんなフランス語習得において非常に重要な動詞の活用を練習できるのが “Conjugaison” というスマホ専用アプリです。あらゆる点で使い勝手がよく、痒いところに手が届くおすすめのアプリです。具体的にどんなことができて、このアプリのどこが素敵なのか、詳しく紹介していきますね。

日常的に使う基本単語600語が収録

フランス語動詞活用アプリ “Conjugaison” には、日常的によく使う基本単語が600語も収録されています。基本的にはこの中から動詞がランダムに出題されるのですが、間違えた動詞を優先的に出してくれるロジックも組まれているため、復習感覚で練習することができます。

フランス語動詞の意味も併せて学習可能

このアプリではフランス語動詞の活用ができるだけでなく、併せてその動詞の意味を学ぶこともできます。基本の画面はこのようになっていて、出題される不定詞(この場合 “goûter”)を出題される時制(この場合は未来形”Futur”)に活用します。

フランス語 アプリ 勉強

もしこの動詞の意味がわからない場合は、画面上部の動詞をタップすれば日本語でその動詞の意味が表示されます。実は日常会話で使われる動詞って本当にごくごくわずかなので、600語の動詞を身に着けることができればかなりスラスラフランス語を読めるようになると思います。

conjugaison アプリ

活用がわからない動詞はその場で確認できる

また、上の画像で右上にある眼鏡マークをタップすると、人称と時制ごとに動詞の活用一覧が表示されるのです。わたしは不規則動詞の仮定法と接続法を街が言えることが多いので、記憶が不安なときは出題されている時制だけでなくほかの時制も併せて確認をしています。

フランス語 勉強 不規則動詞

答え合わせ後は動詞の読み上げ機能でフランス語発音もばっちり

「答え」ボタンをタップすると、アプリが自動で答え合わせをしてくれます。すべて正解するとこんな感じで、

フランス語 勉強 アプリ

間違えるとこんな風に赤入れをしてくれます。

フランス語 学習 アプリ

そして、答え合わせページでは眼鏡マークの左に音量マークが表示されるようになります。このボタンをタップするとすべての人称を正しい発音で読み上げてくれるのです。フランス語は音と綴りが99.9%一致している言語なので、正しい発音を身につければ、それだけ活用の綴りも間違えにくくなります。

「動詞+過去分詞」の活用では動詞部分だけ活用が可能

このアプリが「痒いところに手が届く」と思う理由の1つが、前の動詞のコピー機能です。フランス語は基本的にどの人称でも語幹は同じで末尾だけを活用させることが多いので、正直何度も同じ語幹を入力するのは面倒です。

そんなときは、画面上の「コピー」ボタンもしくはキーボード上のEnterキーを押せば、前の動詞をそのままコピーしてくれるので、動詞の末尾だけを書き換えるだけでサクサクと書いていくことができるのです。

さらに「動詞+過去分詞」で構成される時制の場合は、コピーした際に人称によって活用が必要な動詞部分にカーソルが当たるようになっているため、いちいち選択することなく、やはりサクサクと活用させていくことができるのです。開発者の方は本当にユーザーの気持ちがよくわかってらっしゃる。

おすすめ フランス語 アプリ

入力した時制が間違っている場合もアプリが教えてくれる

たまにやってしまうのが、時制を間違えて入力してしまうことです。出題されているのは前未来形なのに未来形の時制で活用してしまったりすると、出題動詞の部分が細かく揺れて「時制が間違ってるよ!」と教えてくれるのです。開発者ホントに天才。

フランス語動詞の検索機能つき

さらに嬉しいのは、アプリ内でフランス語の動詞が検索できること。わたしは「そういえばこの間出題されたあの動詞なんだったっけ・・・」となることがよくあるので、この機能は大変助かってます。簡易辞書みたいな感じですね。

フランス語 動詞 検索

またこちらの動詞検索一覧では、優先的に出題する動詞を選択することもできます。わたしはまだ不安な動詞にチェックをつけるようにしていて、一度覚えたらその他の動詞がより優先的に出やすいようチェックを外すようにしています。

進捗グラフでモチベーションアップ

アプリを開くと表示されるホーム画面はこのようになっていて、毎日何問解いて何問正解したかをグラフで見ることができます。わたしは毎日の目標を20問にしているのですが、目標正解数は設定画面から自由に変えることが可能です。

フランス語 スマホ アプリ

出題される動詞と時制が変更可能

ホーム画面を下にスクロールすると、時制と動詞のタイプを設定することができます。

フランス語 アプリ 動詞活用

慣れてきたら不規則動詞だけを重点的に練習したり、日常的には使わない単純過去などの練習をすることもできるのでとっても便利ですよ!

細かい設定で自分好みに設定しよう!

設定ページでは細かい設定をすることができます。一度に出題される問題数や出題の仕方(ランダムか、よく使われる動詞を優先するか)、不規則動詞を知らせるかどうか、読み上げる声を女性にするか男性にするかなどなど。ぜひ色々試して自分にぴったりの設定を見つけてみてくださいね。

Conjugaisonは一生使い放題で840円

このような素晴らしいフランス語動詞活用アプリ “Conjugaison”。これだけできて無料!と言えればよかったのですが、残念ながら世の中そこまで甘くはありません。ただし、有料と言っても本当に良心的な価格で、一生使えてたったの840円なのです!時制の解除と単語数の増加を別々に購入することもできますが、この割引率なら確実にまとめて購入することをおすすめします。

フランス語 有料 アプリ

アプリのダウンロード自体は無料でできて、100語の動詞を現在形のみで練習することができます。840円といえどいきなり購入するのはハードルが高いかと思いますので、まずは無料版で試してみて、気に入ったらぜひアップグレードを検討してみてくださいね。でも本当にすぐに元が取れることは請け合いです!

アプリストアへはこちらから

***

いかがでしたでしょうか。おすすめアプリ情報は初の試みなのですが、フランス語勉強のお役に立てれば幸いです。近いうちにもう一つのフランス語おすすめアプリも紹介しますね。お楽しみに!

こちらもおすすめです▼