「ヨーロッパ」カテゴリーアーカイブ

ベルヴェデーレ宮殿上宮美術館を徹底紹介!クリムトやナポレオンの有名絵画が目白押し

歴史的建物や世界的に有名な作品を有する街ウィーン。コンパクトな市街を歩いていると急に現れる宮殿群にとても驚きます。ベルヴェデーレ宮殿もその1つ。ウィーン中央駅から徒歩10分ほどの好立地に位置しており、この先に本当に宮殿が…?と半信半疑ながら幹線道路を歩いていると突如出没します。美術館としてはコンパクトですが、混みすぎておらず、また小さいながら多数の有名作品が展示されており、個人的にはかなり好きな美術館でした。特にクリムト好きの方は必見です!この記事ではそんなベルヴェデーレ宮殿をくまなくご紹介します。

続きを読む ベルヴェデーレ宮殿上宮美術館を徹底紹介!クリムトやナポレオンの有名絵画が目白押し

ハンガリー国会議事堂見学ツアーに参加 / 歴史やメンテナンス秘話が面白い!

ブダペストの中でも屈指の人気観光スポットであるハンガリー国会議事堂に行ってきました!ハンガリー国会議事堂は、ルーマニア(ブカレスト)、アルゼンチン(ブエノスアイレス)に次いで世界で3番目に大きな国会議事堂で、その大きさに違わず絢爛豪華な内装でした。個人的にはもっとシンプルな内装が好みではありますが、観光で訪れる分には一見の価値があると思います。人気の英語ガイドツアーは早めに売り切れてしまいますので、お早めに予約を!

続きを読む ハンガリー国会議事堂見学ツアーに参加 / 歴史やメンテナンス秘話が面白い!

パリでウェディングフォト撮影:現地手配でお得かつ思い出に残る体験を

今回のパリ旅行の1番の目的は、パリでウェディングフォトを撮ること!結婚自体は随分前にしており、日本で式も挙げていたのですが、和装のみだったのでどうしても人生に一度ドレスを着たい!と思ってパリでのウェディングフォト撮影を計画しました。また今回は、後述の理由によりカメラマン、レンタルドレス、ヘアメイクすべてを個人で手配して前撮りを行いました。日本の方で個人で手配される方はあまりいないと思うので、パリでのウェディングフォト撮影(前撮り)を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む パリでウェディングフォト撮影:現地手配でお得かつ思い出に残る体験を

オテルメルキュールパリ17バティニョル宿泊記- 清潔で安全な17区の新しいホテル

今回のパリ滞在中、ホテルには計4泊しました(2泊×2ホテル、残り5泊はAirbBnB)。そのうちの1つのホテル「オテルメルキュールパリ17バティニョル」が値段の割にとってもよかったのでご紹介したいと思います。

続きを読む オテルメルキュールパリ17バティニョル宿泊記- 清潔で安全な17区の新しいホテル

パリの激安薬局ファーマシーモンジュ 日本の半値以下商品も!

パリ5区にある学生街「カルティエ・ラタン」。パリの中心にありながら学生向けにカフェやガレットなど、おしゃれなのに比較的安いお店が多いエリアですが、このエリアにある薬局「ファーマシーモンジュ(Pharmacie Monge)」が地元民のみならず観光客にも大人気。その理由は、豊富な品揃えに加え、とにかく価格が安いから!日用品から高級コスメまで、パリ市内のどの薬局よりも安く買うことができます。

続きを読む パリの激安薬局ファーマシーモンジュ 日本の半値以下商品も!

ヨーロッパ文化遺産の日にフランス経済財務省に行ってきた

「ヨーロッパ文化遺産の日」で無料公開されていたフランス経済財務省(Le Ministère de l’Économie et des Finances) に行ってきました!日本の経済産業省や財務省の職務内容とはかなり職務範囲が異なっており、実際に省内で働かれている方々から直接伺ったお話がとても興味深かったです。BERCY(ベルシー)の愛称で親しまれているフランス経済財務省は、無料公開されているパリ市内の施設の中でも毎年超人気のようで、私も大大大満足!ゆっくり回っていたら2時間も経っていました。今回のパリ旅行の中で一番行ってよかったなと思っている場所です。年に2日しか公開されていないので難易度高めではありますが、ぜひ来年以降チャレンジしてみてください!

続きを読む ヨーロッパ文化遺産の日にフランス経済財務省に行ってきた

ウィーン国立歌劇場の英語ガイドツアーに参加してきた

ウィーン楽友協会のガイドツアーに続いて、ウィーン国立歌劇場のガイドツアーにも参加してきました。どちらか一方のみしか参加できないのであれば、個人的には楽友協会のツアーに参加されることをおすすめしますが、ウィーン国立歌劇場のガイドツアーも歴史と小ネタがいっぱいでとても楽しかったです。

続きを読む ウィーン国立歌劇場の英語ガイドツアーに参加してきた

インターシティホテルブダペスト:好立地&2021年オープンで最高に便利

ブダペストに4泊したうち、後半の3日で「インターシティブダペスト」というホテルに宿泊しました(最初の1泊は陸路でウィーンへ行くためにほぼ素通りしただけなので、もっと安いホテル)。結論、2021年にオープンしたばかりなので建物がすべてきれいで、また都市間列車の起点駅であるブダペスト・ケレティ(東駅)から徒歩2分という好立地のため、ケレティを度々利用する私たちには最高のホテルでした。

続きを読む インターシティホテルブダペスト:好立地&2021年オープンで最高に便利

カフェザッハーは高いだけで日本人向きではない味。開店直後が列短めでよき

ウィーンの観光名所として名高い「カフェザッハー」。カフェの名であり、その生みの親の名を冠したザッハトルテ(トルテはドイツ語でケーキの意)は、日本でもおなじみです。そんなカフェザッハーは、連日多くの人が訪れており、大なり小なりの時間並ぶことは必死。しかし、実際に行ってみた感想としては、とにかく値段が高く、また味も普通どころか個人的にはなかなかフォークが進まず、苦労して並んでまで食べたいものか…?と疑問を抱くものでした。ザッハトルテだけでなく食事メニューも食べてきましたので、カフェザッハーを検討されている方はご参考にされてみてください。

続きを読む カフェザッハーは高いだけで日本人向きではない味。開店直後が列短めでよき

PCR検査をブダペストで受けてきた!8時間半で日本語フォーマットの陰性証明書ゲット

2022年8月にハンガリーを含むいくつかの国を周遊し、最後の目的地ブダペストでPCR検査を受けてきました。わたしは色々調べたり問い合わせをしたりした結果、WHITE LABという場所でPCR検査を受けたのですが、日本語フォーマットの対応もバッチリで、とても対応がよかったため、これからハンガリーでPCR検査が必要な方にはWHITE LABをおすすめします(ブダペストだけでなくハンガリー全土で展開しています)。

続きを読む PCR検査をブダペストで受けてきた!8時間半で日本語フォーマットの陰性証明書ゲット

ウィーン楽友協会ガイドツアー録|見どころと予約方法

ウィーンで一番やりたかったこと、それはウィーン楽友協会のガイドツアーに参加すること!小さい頃からテレビでウィーンフィルのニューイヤーズコンサートを観ており、一度ぜひ行ってみたいと思っていたのです。数年前にベルリンを旅した際にベルリンフィルハーモニーのガイドツアーに参加してとっても満足度が高かったので、今回もワクワクでした。音楽好きの方必見です。

続きを読む ウィーン楽友協会ガイドツアー録|見どころと予約方法

イスタンブール観光の日数やモデルコースは?名所から穴場まで一挙紹介!

イスタンブールはかなり大きな街のため、隅から隅まで観光で楽しもうとすると結構な日数が必要です。しかし一方でイスタンブールは公共交通機関が発達しているため、事前に計画を立てておけば1日だけでもイスタンブールを満喫することができます。

続きを読む イスタンブール観光の日数やモデルコースは?名所から穴場まで一挙紹介!

イスタンブール新市街の観光名所「ガラタ塔」からの景色が最高におすすめ!

イスタンブール新市街のシンボル「ガラタ塔」。ガラタ塔自体は高さ67mほどしかありませんが、周りに高い建物がなく、さらにガラタ塔が小高い丘の上に建っているため、ガラタ塔からはイスタンブールの街並みを文字通り見渡すことができます。

続きを読む イスタンブール新市街の観光名所「ガラタ塔」からの景色が最高におすすめ!

イスタンブールで食べてほしいおすすめトルコグルメ・料理一覧

イスタンブールでは、数々の美味しいトルコグルメに出会いました。トルコ料理はみなさんご存知の通り、フランス料理・中華料理と並ぶ世界三大料理の1つで、お肉からお魚まで、そしてお料理からスイーツや飲み物まで多岐に渡ります。

続きを読む イスタンブールで食べてほしいおすすめトルコグルメ・料理一覧

イスタンブールのスラハギアソフィアホテル(Sura Hagia Sophia Hotel)がおしゃれで観光に便利な立地!

今回のイスタンブール旅行では、イスタンブール旧市街にある「スラハギアソフィアホテル(Sura Hagia Sophia Hotel)」というホテルを利用しました。5つ星で適度に高級感はありつつ、格式高めよりかモダンな感じで値段も高すぎず、ホテルスタッフの対応も素晴らしくて高評価なホテルでした。

続きを読む イスタンブールのスラハギアソフィアホテル(Sura Hagia Sophia Hotel)がおしゃれで観光に便利な立地!

トルコのおすすめお土産 スーパーのバラマキ用から自分用のおしゃれ雑貨まで

今回イスタンブールに行って一番悩んだのはお土産でした。

というのも、ガイドブックやネットのまとめサイトで紹介されているトルコ土産はどれも、伝統的なトルコ製品で実際お店で目にすると素敵何だけども、実際に日本で使うかと言ったら使わないものばかりだなぁと思ってしまったのです(例:キリム、トルコ絨毯、モザイクキャンドル、オヤ、ナザールボンジュウ、トルコ石など)。

続きを読む トルコのおすすめお土産 スーパーのバラマキ用から自分用のおしゃれ雑貨まで

イスタンブールのおしゃれ雑貨はここで買え!新市街のおすすめ雑貨店一覧

ヨーロッパとアジアにまたがるイスタンブールは、ヨーロッパ側とアジア側でもかなり雰囲気が違いますし、ヨーロッパ側でも旧市街と新市街ではかなり印象が異なります。

続きを読む イスタンブールのおしゃれ雑貨はここで買え!新市街のおすすめ雑貨店一覧

イスタンブール旧市街のトルコ料理店「ギリットリ(Giritli)」

イスタンブールに着いた初日に、旧市街にある「ギリットリ(Giritli)」というトルコ料理店に行ってきました。

トルコ料理はフランス料理、中華料理と並ぶ世界三大料理の一つで、がっつりしたケバブなどの肉料理が有名ですが、このギリットリはとにかくお野菜とお魚料理が美味しいんです。

続きを読む イスタンブール旧市街のトルコ料理店「ギリットリ(Giritli)」

イスタンブールのスタバ|ドリンクが安く都市マグが豊富。リザーブ店舗も

ヨーロッパとアジアにまたがる都市イスタンブールのスタバは、特徴だけで言うと完全にヨーロッパタイプで、タンブラーもマグカップもシンプルなものが多く、イスタンブール感を感じられるデザインのものはほとんどありませんでした(アジアのスタバはタンブラーのデザインが豊富でカラフルなものが多く、都市の名前も入っているのでお土産にちょうどよいのです)。

続きを読む イスタンブールのスタバ|ドリンクが安く都市マグが豊富。リザーブ店舗も

マドリードのサンミゲル市場|おすすめの食べ物からお土産も

ガイドブックにない本音|バルセロナとマドリード観光するならどっちがいい?にてマドリードはあまり観光に向いていない都市だとご紹介しましたが、そんなマドリードでもおすすめしたい場所が1箇所だけあります。それがマドリード王宮やマヨール広場近くにある「サンミゲル市場 (Mercado de San Miguel)」です。

続きを読む マドリードのサンミゲル市場|おすすめの食べ物からお土産も