イムディーナ

マルタの観光名所イムディーナの魅力

マルタ観光でおすすめしたい観光名所3本の指に入るのが、イムディーナです。実際に現地に行くまではどんな感じのところかよくわかっていなかったのですが、イムディーナはバレッタの前の首都で、周りを城壁で囲まれた小さな小さな城塞都市です。その小ささはほんとにびっくりするほどで、ただ歩いて回るだけなら10分かからず一周できるくらいの広さです笑

そんな小さなイムディーナですが、中世の趣を残す小径や通りの雰囲気が素敵なのと、イムディーナから望む景色が絶景なので時間をかけてわざわざ行く価値はあると思います。お土産にも最適なイムディーナガラスのお店もありますしね!

それではイムディーナ観光の魅力をご紹介します〜!

イムディーナ観光の魅力1:大聖堂

イムディーナで一番感動したのが大聖堂です。ゴゾ島のチタデラにも同じような大聖堂があるのですが、イムディーナの大聖堂の迫力は桁違い。お金を払って見る価値があると思います。

イムディーナ 大聖堂
大聖堂 イムディーナ
イムディーナ 観光
マルタ イムディーナ 観光

イムディーナ大聖堂はこれまでに2度の全壊の憂き目を見ていて、今の大聖堂は1702年に建立されたもの。天井のフレスコ画は本当に素敵です。

入場料は、イムディーナ大聖堂博物館との共通券で5ユーロ(わたしたちは時間の関係で大聖堂博物館には入っていません)。16:30までなので時間にはお気をつけて。

イムディーナ観光の魅力2:イムディーナからの絶景

長い長いバスの旅を我慢してよかったー!と思えるのがこちらの絶景↓

イムディーナ 絶景

イムディーナは小高い丘の上にある城塞都市のため、そこから見下ろすマルタの風景が絶景なのです。またイムディーナの周りはずっと緑続きでバスに乗っている時はほんとにつまらないのだけど、こうしてイムディーナから景色を見ると癒しでしかないという。

ちなみにガイドブックではイムディーナのレストランとしてPalazzo De Piroとフォンタネッラ ティー ガーデンがこの景色を望むことができるレストランとして紹介されているのですが、レストランに入らなくても普通にこの景色を楽しめる上、どちらともどちらかというとファストフードなメニューラインナップだったため、個人的には「イムディーナ観光の魅力5」で紹介する「The Medina Restaurant」の方を心からおすすめします。

畑でもなさそうだし、この土地は何に使われているんでしょう?(冬で休眠してるだけかしら?)

イムディーナ マルタ 観光

イムディーナ観光の魅力3:中世の雰囲気

イムディーナは歩いているだけでとっても雰囲気がある街です。そしてわたしが訪れたときはとっても人が少なかったので、素敵な写真を撮り放題。ヴァレッタはあんなに人が多いのに、イムディーナにはみんなあんまり来ないんだなーと思いました。

イムディーナ 通り

ピンクの窓!あこがれしかない。

マルタ イムディーナ

狭い敷地にこんなに馬必要ないでしょ、ってほどたくさん馬車が停まってて、もちろん乗らないのだけどイムディーナをよりイムディーナっぽくしてくれているという。

余談ですが馬車は思ったよりも安くて、イムディーナ内すべてと外のエリアをグルっと回って、降りたいときに降りることができて20ユーロですって。やっぱりマルタは物価が低め。提示価格が20ユーロなので交渉で15ユーロくらいで乗るとよいかも。

イムディーナ 馬車

イムディーナ観光の魅力4:イムディーナガラス

ガラス工芸が有名なマルタには、3種類のガラスがあるんですって。ゴゾガラスにフェニシアンガラスにイムディーナガラスです。フェニシアンガラスは結局左最後まで目にすることはなかったのですが、ゴゾグラスと比べるとイムディーナガラスは透明度が高く、とってもカラフルなのが特徴的です。

そんなイムディーナガラスをたくさん取り扱っているのがイムディーナにある「MDINA GLASS」というお店です(つまり名前はそのまま…)。イムディーナの要塞内にはここ1店舗しかないのですぐにわかると思います。

イムディーナガラス

 首都バレッタにももちろんイムディーナガラスを取り扱っているお店はあったのですが、品揃えが圧倒的に違います!カラフルで素敵な花瓶から、おしゃれなお皿や時計まで用途が様々なガラス製品が所狭しと並べられています。

イムディーナ お土産
イムディーナガラス ショップ

これは確実にクリムトですね笑 こうした美術品を模したイムディーナグラスがあるのもここくらいな気がしています。

イムディーナ ガラス

イムディーナガラスは若干重ためなのがちょっと残念ではありますが、見ていると楽しくなるくらい綺麗なので、大切な人へのお土産へぜひ!

イムディーナ観光の魅力5:レストラン

さて、旅に欠かせないのが食なわけですが、イムディーナにも素敵なレストランがありました!「The Medina Restaurant」です。Trip Adviserで見ていたときは、「いやいや写真盛りすぎでしょ。こんな素敵な雰囲気のレストランなわけないない」と思っていたのですが、本当にめちゃくちゃ素敵なんです。

Medina Restaurant

テーブルが配置してあるのは中庭のような場所で、天窓が広く取り付けてあるため昼間は外にいるような明るさなのです。壁に草が垂れてるとかこのレストランじゃないと許されないような気がするレベル。

もちろん料理もおしゃれで美味しくて、マルタの物価からすると若干高いかな?という感じはありますが、高すぎることはなくとってもいい感じ^^

イムディーナ レストラン

マルタではパスタは前菜に数えられるので前菜だけで結構お腹いっぱいになっちゃうかも。注文する際は計画的に!

お昼の時間でも結構埋まっていたので、もし行かれる場合は予約することをおすすめします!

The Medina Restaurant 公式:https://www.medinarestaurantmalta.com/

Trip Adviser:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g190324-d1205082-Reviews-The_Medina_Restaurant-Mdina_Island_of_Malta.html

イムディーナ近くのクラフトビレッジには行くべき?

ここからは番外編。

イムディーナの近くにイムディーナガラスや陶器などを扱う工房が集まった「タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジ」と呼ばれる場所があります。ガイドブックを見る限りイムディーナの北東約1kmのところにあるということだったので、ぜひ帰りがけに寄ってみたいと考えていたのですが、その計画は実現しませんでした。

なぜかというと、イムディーナと「タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジ」は実距離だともっとずっと離れているから!しかもイムディーナはそこそこ高い丘の上にあるため、タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジからイムディーナまではかなりの坂になっており、かつその坂も直線ではなくかなり蛇行していて、その上そもそも人が歩く設計になっている道ではないという現実…(地図からはまったく読み取れませんでしたw)

タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジ前にもバス停はあるのですが、バスの本数がそこまで多くないのと、イムディーナからバレッタやセントジュリアン方面へのバスはイムディーナから乗らないと確実に座れないため、タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジで途中下車するのはあまりおすすめしません・・・マルタのバスはとにかく運転が荒く、道も荒い上に、時間帯によっては渋滞などでめちゃくちゃ乗車時間が長くなるため、座れる時は座った方が絶対にいいです。

タ・アーリ・クラフト・ヴィレッジへ行くならば、滞在日数がある程度長くて時間に余裕がある時にした方がよいかなと思います。

イムディーナへのアクセスと注意点

イムディーナへのアクセスはバス一択かと思いますが、思いの外時間がかかる可能性があるのでお気をつけください!Google Mapによるとセントジュリアンからイムディーナまではバスで45分ほどということだったのですが、実際には1時間45分もかかりました。この短い距離でびっくりじゃないですか?笑

お金で解決できるならタクシーを使ってもよいかとは思うのですが、時間がかかっている理由の1つが交通渋滞なので、タクシーを使ったところでそう早く着かないというのが現実。わたしたちがイムディーナに行ったのは土曜日の昼間だったので、あんなに渋滞していたのが本当に信じられないレベルです。

マルタはとにかく道が狭くてあまり整備もされていないので、「小さい島だからすぐに着くっしょ」と思っていると確実に失敗します。東京で15分で着く距離が、マルタだと50分かかります。いやこれマジで。

イムディーナに限らずマルタで移動する時は、移動時間を多めに見ておきましょう!

\SNSフォローいただけると励みになります/

マルタ記事一覧
ホーム > 海外 > ヨーロッパ > マルタ > マルタの観光名所イムディーナの魅力
Yuccpooh

会社員をしながら連休には海外に飛んでいるタビジョ。2年ぶりに海外旅行再開。中でもヨーロッパが好き。語学マニアで、旅行投稿にまじってたまに語学系の投稿も。2023年オランダでワーホリ計画中でオランダ語勉強中。Instagramで最新の旅の写真をアップしています。更新情報はTwitterでつぶやきます。ゆっこぷーについてのもっと詳しい情報や、ゆっこぷーにお仕事を依頼してみたいという方は、上部にあるウェブサイトアイコンか名前をクリックして詳細をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です